リユース子ども服譲渡会「ふクレル」を開催しました


ページ番号1009656  更新日 令和1年11月26日


「ふクレル」にご来場いただきありがとうございました

 市内保育所・幼稚園・小学校などに設置した回収ボックスを通じてご寄付いただいた子ども服を、必要な方に無料提供する譲渡会「ふクレル」を令和元年10月26日土曜日にキセラ川西プラザにて開催しました。
 定員である60組を超えるお申込みをいただき、合計478点(86.6キログラム)のリユース子ども服を、必要とされる方にお譲りしました。

[画像]「ふクレル」会場写真(145.0KB)

子ども服のリユース事業について

 川西市ではサイズアウトした子ども服の市内での有効活用・子育て支援・ごみ減量意識の向上のため、子ども服リユース事業を行っています。

不用になった子ども服の回収について

市内保育所・幼稚園・小学校などに回収ボックスを設置し、ご寄付いただきました。
また、「ふクレル」会場でも、持参いただいた不用な子ども服の回収を行いました。
今後も定期的に回収ボックスの設置を行う予定です。

リユース子ども服の譲渡について

「ふクレル」と題し、リユース子ども服の譲渡会を開催し、子ども服を必要とされる方に無料で譲渡(1家族10点まで)しました。
今後も定期的に「ふクレル」を開催する予定です。

リユースベビー用品の譲渡会について

10月26日の「ふクレル」と同時開催で、リユースベビー用品の無料譲渡会を行いました。
ベビーカーなど11点を用意し、抽選の結果8点をお譲りしました。
リユースベビー用品については国崎クリーンセンター啓発施設「ゆめほたる」にて常設展示を行っております。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


市民環境部 美化推進課
電話:072-744-1124


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) City of Kawanishi. All rights reserved.